Post

        

「あーやんなっちゃった」(牧伸二)と昭和の日

category - 写真
2017/ 04/ 29
                 
強調文
漫談家牧伸二


2013(平成25)年の今日・4月29日は、1960~70年代、「あゝやんなっちゃったあゝ驚いた」というフレーズで社会風刺したウクレレ漫談「やんなっちゃった節」で一世を風靡し お茶の間の人気者になったウクレレ漫談家牧伸二(本名:大井 守常)が亡くなった日である。
彼は、15年戦争の只中、1934(昭和9)年9月26日、東京・目黒区に生まれる。
定時制高に通いながら東亜計器製作所に勤務。高校1年の頃牧野周一漫談をラジオで聞き、浅草の話術同好会「話術クラブ」に入る。この頃は楽器を持たない声帯模写を得意としていたようだ。

詳しくは本館「老いの愉しみ」の以下のページを見てください。


「あーやんなっちゃった」(牧伸二)と昭和の日
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント